ギャラリー

ギャラリー

透過ガラスにより、外光が差し込み開放的な明るさを保持する1階ギャラリーでは、近現代に制作された仏教関係の絵画数点を展示します。

棟方志功に師事して不動明王などを彫り続けた<笹島喜平>の版画や、曼荼羅を生涯のテーマとした<前田常作>の作品などを紹介します。
また、地下の展示室と連動した企画展示を行う場合もあります。

Page Top